低価格医用画像Viewerソフトの性能比較

MACシステムに戻る←●

●関係者の涙ぐましい努力で、実用的なDICOM Viewer softが多数開発され、フリーないし低価格に提供されています。これらのソフトの性能を比較検討しました。
OsiriXが話題を呼んでいるようです。


名称(index page) OsiriX EMV   jBoxView  
画像種類 DICOM DICOM DICOM
対応パソコン MAC OSX WIN98以上
MACOS8.6〜9
MAC(8.5以上)
表示文字 英語 英語 英語
DICOM機器接続 可能 不能 可能
画像取得方法 フォルダ単位
画像単位
フォルダ単位
画像単位
観察様式 single windowのみ single & stack
左右2画面でコマ送り なし なし
画像情報表示 別ウインド表示 オーバーレイ
撮影条件詳細表示 別ウインド表示
W/Lの初期値 撮影時条件 撮影時条件
W/Lの調節方法 マウスで可能 マウスで可能
W/L条件の設定と保存 複数条件可能 複数条件可能
W/L情報書き換え終了 不能 不能
W/L変更後の
他形式画像出力
可能 可能
画像変換と出力 可能(JPG)
AVI
可能
DICOM
TIF
JPG
PICT
画像の一括出力 可能(AVI) 可能
画像上にマーキング 不能 ?
マーキングの保存 不能 ?
CT値(濃度)計測 不能 ?
距離・角度・面積計測 不能 可能
3DMIP 可能 不能 可能
MPR 可能 不能 可能
Fusion 可能 不能 不能
操作のスクリプト自動化 不能 ?
遠隔地への画像転送 不能 ?
画像からHTML作成 不能 不能
ネットワーク化 WWWに接続可能 ?
価格 Free \37500 \89000?
備考 使用中

●その他のViewrソフト
1、EXavision light;基本的にCT専用ソフト。W/Lの制限あり、MRIの観察に不適切。
2、QMedical(\41000)は別途4th demensionが必要です。しかし開発者にとっては有用なツールでしょう。
3、Dicom Viewerは今後の発展次第では有力なソフトになるでしょう。
4、MRIcro;DICOM viewerとヘッダー情報の管理ができます。
5、Apolloview Lite;folder内のDICOM画像を表示します。まだ症例ごとの画像分離機能がない。